ほっとひといき ~紅葉~

仕事を終えてタイムカードを押して
さあ、今日の夕ご飯何作ろうかと考えながら
急いで帰宅しようと扉を開けると
b0212031_09420244.jpg
最近日が暮れるのが早くなったので中庭から思わず目に入ってきました。
季節が変わるのは早いな~日々一日一日を大切にしないといけないなと
感じました。 総務 植田




# by arai-stuff | 2017-11-07 09:54 | ほっとひといき | Comments(0)

スターバックスコーヒー

b0212031_20011523.jpg
先日、あらい会の旅行で福岡方面に行きました。

この建物はスターバックスコーヒーの太宰府天満宮表参道店なのですが、その辺のお店とは訳が違います。

実はこのお店、建築家 隈研吾氏の設計なのです!

隈研吾氏と言えば、最近では2020年東京五輪のメインスタジアムとなる新国立競技場の設計が話題となりましたね。

『自然素材による伝統と現代の融合』というコンセプトをもとに設計されたのですが、

新国立競技場でもたくさん使用される木材をこちらのお店でもふんだんに使われています。

弊社が手掛ける住宅もほとんどが木造で、さまざまな木材を上手に見せる設計を心掛けています。

どんな建物でも、木材をつかった暖かな空間・・・良いですよね!

建築部 瀬古

# by arai-stuff | 2017-11-04 20:31 | あらいのエトセトラ | Comments(0)

江戸後期の庄屋さんⅠ

以前、書院障子の硝子入り欄間をご紹介しました、御津町指定重要文化財「河原邸」です。

b0212031_15235711.jpg

母屋の天井裏から見つかった棟札(弊社ブログ「御幣とみかん」2017.10.11をご参照ください!)より、

天保10年(1839)の建築物と判明しています。

b0212031_15360173.gif

その棟札には大工さん達の名前も書かれていたそうです



母屋正面
b0212031_15250600.jpg

中庭から母屋と長屋門
b0212031_15254002.jpg

母屋うらて
b0212031_15252511.jpg

かや葺き・入母屋造りの母屋は、座敷9部屋・広~い土間・奥納戸天井裏には

隠し部屋もあり、調度品も含め見どころ沢山です。


配置全体図
b0212031_15255156.jpg


江戸時代後期の建築や、庄屋さんの暮らしぶりを今に伝える貴重な文化遺産

となっています。興味津々の内部は次回ご紹介します!

これからの季節、お出かけに

庭木の紅葉や素朴なお蕎麦など「ほっとひといき」にちょう~どいい

                             総務 西村


# by arai-stuff | 2017-10-27 15:53 | ほっとひといき | Comments(0)

土壁と木の平屋 住まいの見学会にて

倉敷市西田で住まいの見学会 を開催しております
古南設計室さん設計の土壁と木の平屋の見学会に
お手伝いに行って参りました

b0212031_19145808.jpg






























古南さん作品を何度か訪れた方、ご近所の方、新規にご来場の方
初日あいにくの雨にもかかわらずたくさんの方々がお越しくださいました
県産材と土で造られたお家はどこか懐かしく自然に包まれた住まいを感じます
今日、明日 2日間ぜひ現地にいらして体感してみてください
またひとつお家造りのお役にたてると思っております                                      
b0212031_19151447.jpg






























お施主さんのお母さんとお孫さんのほっこりするひとコマ

                 企画室 安野 省吾

# by arai-stuff | 2017-10-21 19:30 | Comments(0)

ガンツウ

本日、ガンツウの内覧会に参加してきました。
建築家の堀部安嗣氏がデザインを手掛けられた『海に浮かぶ宿』です。
b0212031_19125801.jpg
切り妻屋根の客船で、瀬戸内の景色になじむようデザインされています。
発想の原点は屋形船らしく、なんとなく懐かしさを感じますが、実際目にすると外観のカラーと線の細さでスタイリッシュな印象も受けます。
外観のカラーは銀色で、特別な塗装ではなく船舶ではスタンダードに使用されているものだそう。空と海の色に溶け込むようこの色にされているそうです。
b0212031_19323196.jpg

案内してくださった美しい方が「先日も夕日が映り込んでとても綺麗だった」とお話されていました。


さて船内ですが・・・・
b0212031_19351495.jpg
b0212031_19144218.jpg
b0212031_19213049.jpg

b0212031_19214705.jpg

そこが船の中とはとても思えないような空間!
細やかで、洗練されたデザイン。
贅沢で快適で、そしてなんといっても落ち着きます。
堀部建築そのまま船に投影された感じでした。
内部に使用されているファブリックなども地元の物を使用しており、地元の活性化に貢献するような趣旨もある船宿です。
1階2階は客室で3階は共有部分になっています。
b0212031_19235830.jpg

共有部分にはこれまた船上とは思えないような縁側が。
泊まってみたい方は株式会社せとうちクリエイティブ&トラベルでググってみてください。
一泊の金額に私はちょっと驚きましたが、堀部氏は「海外旅行を一回我慢した金額ですねー」と笑顔。
それ相応の時間を過ごせると思います。
素敵なものをみせていただきました。
有川





# by arai-stuff | 2017-10-13 19:44 | ほっとひといき | Comments(0)


あらいスタッフよりの様々な情報


by arai-stuff

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
あらいの最前線
あらいのエトセトラ
イベントレポート
住まいのあれこれ
LikeナLife
イベント情報
ほっとひといき
未分類

以前の記事

2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月

フォロー中のブログ

最新のコメント

こんにちは、 私も「ヴ..
by desire_san at 14:10
ブログにコメント書くの初..
by きょうこ at 16:22

メモ帳

検索

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧