<   2015年 06月 ( 14 )   > この月の画像一覧

お届けものの帰り道

午後、現場から1本の電話がはいった。

測量機を現場まで持ってきてほしい、ということで現場へ持っていくことになった。

届けた帰り、普段なら信号のない土手道を走るところだが
その日はちょうど棟上げをしている現場があったので現場をのぞいて
みようと大きい道を使うことにした。

交通も流れていたため、上棟現場はあっという間に通過してしまい、ほとんど
見ることができなかったが、その後、赤信号でとまった際、
真横に「中トトロ」が・・・現れた!
b0212031_15491897.jpg



ここは、いったいどこでしょう?(ローカルでごめんなさい・・・)

総務部 アライ
by arai-stuff | 2015-06-23 15:54 | ほっとひといき | Comments(0)

「 こたえ 」

b0212031_16134547.jpg

ペット猫ちゃんのための、キャットウォークならぬ「ねこ用階段」でした!
b0212031_16121572.jpg


リフォーム前は、なくてはならない一枚の耐力壁を形成する柱でした。
b0212031_16395476.jpg


しかし、増築するには邪魔になる壁・・・
光も風も通るシースルー耐力壁に変身!
「コボット金物」のおかげで実現できました。
b0212031_16185626.jpg


その副産物としてフリーになった柱で、
施主様ご家族のたっての希望で「ねこ用階段」を造ることに・・・。

現場監督さんのアイディア設計で、狭いスペースを活かすため、
柱を中心に螺旋状に大・中・小の踏み板を配し、
その図面通り大工さん仕上げで完成です♪♪
b0212031_1638322.jpg


社内からは、「本当に猫が昇るのか!?」 
なんて愚問の声もあがりましたが、
完全室内飼いの猫ちゃんには
格好のアスレチックの場として、
また四季折々の室温変化にあわせたお昼寝の場として、
大活躍の毎日だそうです。

めでたしめでたし。

                                  総務 西村
by arai-stuff | 2015-06-22 17:00 | あらいのエトセトラ | Comments(0)

たまには屋上へ

今日の昼からのお仕事は コンクリートのアパートの屋上で樋が詰まって水が溢れてる という依頼を受け 先ずは防水屋さんと屋上視察に行って参りました。お客様心配の通り上がって!(◎_◎;)
b0212031_17472788.jpg

満水です。初めての経験でした 。どうしましょう か 少し考え迷わずじゃぶり じゃぶじゃぶと排水までたどり着き排水に手を突っ込むと土で詰まっていたので 棒きれで突っついて水を抜きました 一気に水が抜け綺麗な状態 ほっとしました
b0212031_17472758.jpg

b0212031_17472833.jpg

綺麗に掃除をして終了 心配事は先ず相談です
b0212031_17472851.jpg

PS: 今回分かった事 水が溜まってるという事は防水は良好である事

建築部 安野
by arai-stuff | 2015-06-20 17:36 | Comments(0)

英国旅行記 その7 王立音楽院

ランチタイムに演奏が聴けるかも・・・とガイド本にあったので、王立音楽院へ
行ってみた。残念ながらこの日は演奏会はなく、年間予定の載ったパンフ
レットだけをもらいその場をあとにした。
b0212031_15415257.jpg

次に地下鉄を1駅で降り、リバティー百貨店へ。正面に外観の一部がみえます。
b0212031_1545070.jpg

雰囲気のある店内。
b0212031_15462738.jpg


百貨店を出て今度は音楽関係のお店が立ち並ぶという「バリック通り」を歩いてみたが、
どうやらクラシック関係というわけではなかった。

ピカデリーサーカスにある中華街で昼食をすませ、口コミをたよりにハンプトンにある
というケンジントン・ハウスへ向かった。

ハンプトン駅に着き、さっそく駅員さんに道をたずねてみると、ケンウッド・ハウスの間違い
だろうと言われ(ちゃんと確認してくればよかった・・・)、再び後悔。とにかく言われた道を
ケンウッドハウスを探し歩いてみたが、途中迷ったりでかなり遠かった。
ようやくたどり着いたケンウッド・ハウスにはきれいな花が咲き、建物内にはレンブラントや、
ターナー?(かなぁ?)と思われる絵などがたくさん飾られてあった。
(写真がなくてごめんなさい。)

総務部 アライ
by arai-stuff | 2015-06-11 15:52 | ほっとひといき | Comments(0)

英国旅行記 その6 バスツアー②

再びバスツアーに参加。
この日はコツウォールズ、ドラマ「ダウントンアビー」の撮影のあった教会、
ブレナム宮殿へ。

コツウォールズ地方は絵本に出てきそうな村々が点在する、女性に人気の
観光スポット。写真ばバイブリーでにて撮影。
b0212031_12545927.jpg


続いて、ドラマ「ダウントンアビー」に出てくる教会へ。
b0212031_1255166.jpg

内部天井は木造になっており、立派なパイプオルガンも置かれてありました。
b0212031_12553069.jpg


最後はブレナム宮殿です。
b0212031_12554469.jpg

ここに併設されてあるお土産ショップ。
b0212031_12555839.jpg

直接外からのの太陽光を取り入れた部分があり、とても明るい店内です。

総務部 アライ
by arai-stuff | 2015-06-11 15:29 | ほっとひといき | Comments(0)

英国旅行記 その5 バスツアー①

エバンエバンズ(ツアー会社)の企画するバスツアーに参加。
ウィンザー城、バース(BATH)、ストーンヘンジを旅行します。
b0212031_1240325.jpg

b0212031_12403698.jpg

b0212031_12411940.jpg

ガイドさんから、ウィンザー城はエリザベス女王が週末を過ごす場所ですと説明があり、
この時ようやく、「最初にバッキンガムを訪れた日=祝日=女王不在。だから衛兵
交代式がなかったのかも・・・」とその時、独り合点した。

バースは「お風呂」(BATH)の語源の地。(写真は実際の遺跡の残る建物の入り口)
b0212031_12414793.jpg

b0212031_1242628.jpg

古代ローマ風呂の遺跡がいまなお残っています。貯まった水はバクテリアがいるため
緑色で、「触れないように」とガイドさんから注意があった。
(・・・が、施設の人は水に入ってなにか作業してました。)

b0212031_1243843.jpg

ストーンヘンジは有名ですね。本当にミステリーです。
直接石に触れることはできませんが、石の外周に歩道があり、
眺めてまわることができます。

総務部 アライ
by arai-stuff | 2015-06-10 12:48 | ほっとひといき | Comments(0)

英国旅行記 その4 チケットを求めて

チケットを求めて販売時間より1時間早くオペラハウスへ。

そこにはすでに10人ほどの列ができていた。不安な思いで待っている
間に、目の前にあるコベントガーデン(広場)では清掃車が石畳を掃除し、
オープンカフェのテーブルはみるみるセッティングされていった。
b0212031_12342271.jpg

日中この広場では色んなパフォーマンスを見ることができます。
b0212031_12345099.jpg

並んだかいあって、この日のチケットを入手。
b0212031_1238938.jpg

この後、再び同じ窓口でバックステージツアーを申込み(こちらは撮影禁止)、
劇場の照明機材、大道具、バレエダンサーの練習を見学してまわった。

この夜、念願のオペラを観劇。
b0212031_12353996.jpg

開演直前の劇場内はこんな感じです。
(本当は撮影禁止ですが、まわりの方に便乗しました・・・ごめんなさい。)

総務部 アライ 
by arai-stuff | 2015-06-09 12:42 | ほっとひといき | Comments(0)

英国旅行記 その3 インスピレーションの場

この日はロンドン中心部を離れ、電車にのりキューガーデンへ。
途中ウィンブルドンへの分岐駅を通過。目的駅までは1時間かからなかったと思う。

このガーデン、むちゃくちゃ大きいです。敷地も木も・・・
b0212031_12304621.jpg

b0212031_1231374.jpg

b0212031_12321021.jpg

ピクニックにくるのにもってこいの場所です。
b0212031_12325461.jpg

園内ではベビーカーをおしながら散歩するお母さんの姿がちらほらと見受けられ、とても
ゆったりとした時間の流れる場所でした。
b0212031_12335379.jpg


この後また市内へ戻り、今度はバロック期の大作曲家ヘンデルの住んでいた家、
「ヘンデル・ハウス」へ。
こちらは撮影禁止でしたが、この夜、プライベートの演奏会があるということで、
ハープシコードの練習を聞くことができました。小さなリハーサル室に置かれた
小さなハープシコードの音色は、意外にもとても力強く、その時代にタイムスリップ
したかのように感じられました。

総務部 アライ
by arai-stuff | 2015-06-08 12:38 | ほっとひといき | Comments(0)

英国旅行記 その2 計画はお早めに?

オペラ公演以外、全く予定を立てずにロンドンに着いてしまった。
行ってみたい所はたくさんある。頭の中が整理つかないまま、
とりあえずバッキンガム宮殿の衛兵の交代式を見に行くことに。

早くから人が多い・・・。
b0212031_132932.jpg

しかしこの日は交代式はなく終わってしまった。

こののち知ることとなるのだが、エリザベス女王は平日をバッキンガム、週末をウィンザー城で
過ごすらしく、ちょうどこの日は英国の祝日(の月曜)にあたっていた。

事前に調べて計画しておけばよかった・・・と少し後悔。

出鼻をくじかれたものの気を取り直してこの後、ウェストミンスター寺院を見学。
中世のゴシック建築です。
b0212031_1334981.jpg

b0212031_134241.jpg
b0212031_1341558.jpg

ウェストミンスター寺院の横からビッグベンが見えます。
b0212031_1352966.jpg

そのあと、ナショナルギャラリーで美術鑑賞。
とにかくこちらも規模が大きい。
b0212031_1361642.jpg

b0212031_1364923.jpg

b0212031_1372748.jpg

b0212031_1375061.jpg

ナショナルギャラリーはボッティチェリ、ダ・ビンチ、ラファエロ、ルーベンス・・・
有名どころがいっぱい。

あーなんて夢のような美術館!!

総務部 アライ
by arai-stuff | 2015-06-06 13:11 | ほっとひといき | Comments(0)

英国旅行記 その1 長い一日

現地の夕方、ヒースローに到着。

ホテルに着いても外はまだ十分に明るく、ロイヤルオペラハウスまで
下見がてら散策することに。
今回、目的のオペラ公演のチケットはすでに完売で、あとは当日売り出す
リターンチケットを入手するため、滞在期間中の2回の公演日に並びます。

写真は当日のチケット売り場を案内した貼り紙です。
b0212031_18382319.jpg


英国は緯度が高く、この時期の夜明けは早く、日暮れが遅いため、
白夜とまではいかないまでも、夜は9時すぎくらいまで明るいです。

総務部 アライ
by arai-stuff | 2015-06-05 18:42 | ほっとひといき | Comments(0)


あらいスタッフよりの様々な情報


by arai-stuff

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

カテゴリ

全体
あらいの最前線
あらいのエトセトラ
イベントレポート
住まいのあれこれ
LikeナLife
イベント情報
ほっとひといき
未分類

以前の記事

2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月

フォロー中のブログ

最新のコメント

こんにちは、 私も「ヴ..
by desire_san at 14:10
ブログにコメント書くの初..
by きょうこ at 16:22

メモ帳

検索

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧